FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr.CASANOVA -SCREAMING NIGHT OUT-

いつも当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。

突然の発表になりますが、本日よりMr.CASANOVAの取扱いが始まりました。


casanova_logo_.png


Mr.CASANOVAとは、

2016年<映画、音楽などのカウンターカルチャーへのリスペクト>をコンセプトに誕生したアイウェアブランド。

デザイナー自身、アンダーグラウンドシーンを中心に活動するガレージロックンロールバンドで

ベースを担当するミュージシャンであり、音楽への情熱を細部にまで落とし込んだデザイン、

激しいステージでも着用する事を想定したフィッティングの良さ等、

現役のミュージシャンでしか表現できないコレクションを、アイウェアというステージで表現する。




DESIGNER : 山口 啓祐/ヤマグチケイスケ

名古屋のアイウェアブランドで12年間、アイウェアデザインとプレスを担当。

リリースしたモデルは70モデルを越え、コラボレーションモデルも多岐に展開。

2016年6月9日に独立し、Mr.CASANOVAを立ち上げる。

2005年より名古屋を中心にDJ活動をスタート。

10年以上に渡り、名古屋で開催を続ける老舗ロックパーティ「Out Of Order」にてDJ活動を続けながら、

2011年より、R&R、ROCKABILLY、SKA、JIVE、PUNKなど、

それぞれのジャンルを追求するオールジャンルロックパーティ「BankRobber」を主宰。

2013年より、「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」にDJレギュラー出演。

2008年よりガレージロックンロールバンド「POLICEGIRL」を結成、Bassを担当している。

2014年、1st MINI LP 「SCREAMIN'NIGHT OUT」リリース、LIVE×DJパーティ「CLUB DESPERADO」

を主宰するなどDJ、バンドと名古屋を中心に東海地方で勢力的に音楽活動を続けている。




店頭には、早速新商品が入荷しましたので紹介させて頂きます。

IMG_9699.jpg

"STOMP"

クラシカルな趣が漂うブロウモデル。

50s~60sの古き良き時代の不良が愛した音楽を、様々なアプローチで現代に蘇らせた

「THE CRAMPS」からインスピレーションを受けたモデル。

遺物でしかなかったヴィンテージミュージックを蘇らせた功績をコフィン=棺をモチーフにしたテンプルシェイプ、

フロントリムに打ち込まれたサンダーで表現しています。

高級感の漂うモデルにアクセントを付けた仕上がりになっています。

IMG_9700.jpg

"Killer"

リムを厚めに設定した天地幅の広いボストンシェイプ。

50~60年代のUK GARAGE PUNK のアルバムジャケットワークからインスピレーションを受けたモデル。

ジャケットワークで多様されるポップでありながらもクレイジーなアートワークのバランスを、

リムを厚めに設定したフロントとは対照的なメタルテンプルの骨とのバランスで表現。

高級感のあるデザインでありながら、激しい動きでも着用性を良くするためにクリングスパットを採用しています。

IMG_9701.jpg

"Radio"

天地幅を広く設定したソリッドでエッジの効いた武骨なウェリントンモデル。

"頭の中に鳴り響く音楽"を表現したテンプルデザインは、音階の無い五線譜になっており、

「好きな音楽と共に、このモデルを着用いてほしい」とのメッセージが込められています。

重厚感のあるモデルですが、バネ蝶番を採用しているので着用感も高く、激しい動きにも耐えるフィット感が魅力です。

IMG_9702.jpg

"REBEL"

フェイスラインに沿うビッグシェイプモデル。

ユニセックスに使える絶妙なサイズ感を計算して作られており、

バネ蝶番を採用することでフィット感を高めています。

左テンプルに打ち込まれる鋲は、ブランドの核となる"反逆"を意味する点字となり、

「全ての事やモノの本質は目に見えない」という意味を込め、

着用すると見えなくなるテンプルエンドの生地の切り替えでもそれを表現しています。

以上です!!!

Mr.CASANVAのラインナップは、本当に質が良く、一度手に取って頂けければ納得のいくアイテムばかりです。

是非当店にてその良さを直に感じて頂けたらと思います。




当ブランドの商品は店頭販売が基本となっています。

通販、お問合せの希望の方は、メールまたは電話にてお願い致します。


よろしくお願い致します。

ARCHIVE COLLECTION

只今、旧作アイテムを、セールプライスにて当店の「アーカイブコレクション」として販売中です!!
随時掲載アイテムを拡大中ですので、こちらもお見逃しなく!!

FULLAHEAD

ADRESS: 〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通3-6-8
TEL: 078-334-3539
URL: http://www.fullahead.jp/
E-Mail: info@fullahead.jp
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。